2/25


あすか製薬 (4514) 


旧帝国臓器製薬。
婦人科系、泌尿器系に強い。
後発薬世界3位のアクタビスと合弁。
武田薬と親密


鎮痛消炎剤通期剥落。
他社先発品健闘で、後発薬は降圧剤や前立腺がん薬伸び悩む。
利幅厚い新薬も投入遅れ。
前号営業増益予想から一転減益。
17年3月期は薬価改定あるも新規降圧剤後発薬貢献。


今期申請の肝性脳症薬を次期主力製品に育成方針。
過敏性腸症候群、クローン病等への適応拡大視野。
導入や当社創製品の臨床入りによる開発品拡充急ぐ。